APECバリの経済成長を促進

APECバリの経済成長を促進
INDONESIA TODAY

現在の 経済大変動 にも関わらず、バリ経済 は バリの 経済を 担う 観光業によって 成長し続けていると、月曜日に 第2四半期の銀行分析で インドネシア銀行 バリ 及び ヌサトゥンガラ地区 担当頭取が 明らかにした。
バリ島経済の ほとんどは 国内消費上昇 と 投資、特に APEC サミットに向けての インフラストラクチャ地区が 支えている。
強力な 経済は すでに 2013年 1月 から 6月まで 60,35%の 投資信用、19,66% の 労働資金信用 と 2013年 第2四半期までの27,68% 増大で 証明済みだ。

2013 年上半期で BUMN銀行は ローン を 44兆 7700億 ルピア( 45億ドル )を 支払った。そして 昨年 同期間と 比較すると 30,38%の 成長が 見られた。総額  44兆 7700億 ルピアの 約61,74% は 生産的な ローンで、投資信用 38,8%、労働資金信用 22,19% となった。

インドネシア経済成長

APECバリ, APECバリ2013, ヌサドゥアバリ総額 44兆 7700億 ルピア の 約 61,74% は 生産的なローンで、投資信用 38,8%、労働資金信用 22,19% となった。小企業部門では 39,19% ( 21,75% の成長 )となった。
信 用の 大部分は デンパサール へ( およそ 64,78% )、バドゥン では わずか 9,38%で、ブレレンでは 6,08% となった。タバナン は 5,25%、ギニャー ル は 4,56%である。最小投資をもつ 受取人は、カランアサム では わずか 2,97%、ジェンブラナは 2,51%、バングリ では 2,23% となった。
インフラストラクチャ計画は 52兆 6100億 ルピアで 内訳としては、デンパサール 42,36%、バドゥン 22,88%、ブレレン7,73%、タバナン 7,24%、ギニャール が 7,16% となっている。
APEC バリ, 経済成長一 般に、バリの ローン遂行は 今のところ 健全である。一般銀行の 不遂行ローン ( NPL ) は 0,54% に過ぎず、プルクレディタン・ラキャット銀行 ( BPR ) で は 2,8% となっている。銀行は ローンを 第2 観光地域である ホテルや レストランに支払い、焦げ付き 融資は 取引と 小売の 0,84% と 食物と飲料の 0,04% を占めた。
バリ 地方管理経済情勢 アシスタントの クトゥ・ウィジャ氏は バリ経済が 良好を 維持する とコメント。世界経済状態 と最近の ガソリン 値上げは 我々 警戒体系に 入らせた。しかしながら 今のところ それらが バリ観光に 影響を与えてはいない。
バリ島経済基盤は 現在 とても強力だ。こ の経済成長は 国よりも 上であり、我々は 観光旅行が 島の 経済の 重要な役割を 演じるとは 思ってもいなかった。
バリ経済は 国内消費上昇と 投資 によって 2013年 第2四半期で 6,4% 上昇。インドネシア銀行 バリ と ヌサトゥンガラ地区 支店の 副頭取は、この 良好な 成長は 強力な 観光産業と 商売における インフラストラクチャ建設の おかげだと 説明。
巨大な インフラストラクチャ建設計画、例えば 高速道路 、空港増設 、それらに 関連する プロジェクト が この島の 経済成長 を支えている という。個人投資も 島の いたるところで 見ることができ、特に ホテル や レストラン は バリ島南部で 増え続けている。

バリ島ニュース – 2013年08月

インドネシア 森林警備増員の必要 8月26日
バリはE-ツーリズムサミットのホストになる 8月23日

キンタマニ-バリ、地域密着型の観光 8月20日

バリ 不法入国の通過点と化す 8月19日

バリの小産業製品輸出量は12.69%増加 8月16日

バリの若者はウブドの田園に環境コンサートのため集合 8月14日

バリのギリマヌック港―帰省者と観光客で大混雑 8月13日

レバラン期間のバリ島 8月07日

バリ料理とガムラン伝統音楽 観光促進に期待8月06日

バリは帰省者へサービス、イドゥルフィットリー準備8月05日
APEC バリの経済成長を促進8月02日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.