政府は投資向上 のためライセンス規定をカット

政府は投資向上 のためライセンス規定をカット
INDONESIA TODAY

インドネシア 政府は、経済大臣 ハッタ・ラジャサが 投資向上 のための ライセンス規定を カットする と述べても、現在の 厳しい 競争の中で、手続きの 簡素化 が 投資の向上と 関心 を引き起こすと 期待している。
ハッタ氏は、手続き 簡素化の 努力は、根拠のない 規制の カットや、法により 要求されていない 局長の 規制事例の様に、高度な 法律に 基づかないで 行われるだろう と述べた。もし 必要なら、法律により 要求されない 場合に 閣僚規制を 取り消すことが出来る。 中央と 地方の 政府レベルでの 規制の多くは、まだ 投資を 妨げたり 長い 許可工程を もたらしている。一例として、現在 17 の 許可は 天然ガスや ガソリンスタンドの 準備ため、25の 許可は 石油と ガスの 探査のため、25の 許可は 生産のために 行われている。

ライセンス規定をカット, インドネシア投資大臣は、政府も 許可手続きの 簡素化に 関して 官僚の 行うプロセスを 早くするために ワンストップ サービスを 設定すると述べた。次いで、許可発行の 権限を 持つ すべての 分野はワンストップ サービスへの 権限移転 を求め、監視するためのアドバイザリーチームを 設ける。
与えられている インセンティブへの 緩和も 行われ、すべての ポリシーは 投資向上のため 経済対策の 中に 入れられる。政府は、インドネシアで 事業を行うことは 容易になり、国の競争力と 知力が 改善することを 期待している。

許可工程は、不確実性を 発生させ 投資家の 間で 悪いイメージを 作り得るので、野放しに されないようする。政府は、許可処理の 期限や 発行日数を 決定する。もし その期限が 過ぎている場合は、許可は 自動的に 発行される。この事は、良いサービスを 提供するように 公務員を 強制するだろう。

ユドヨノ大統領 は BKPM長を選ぶ

インドネシア投資, 政府は投資向上 経済調整大臣 ハッタ・ラジャサは、スシロ・バンバン・ユドヨノ大統領は、チャティブ・バスリ氏を 置き換えるため 国家投資調整団(BKPM)から 新しい 指導者になる 適任者をまだ 検討している と述べた。上級 大臣は、アグス・マルトワルドジョ氏 に 代わる 新財務大臣 として ムハマダ・チャティブ・バスリ氏の 就任後、新 BKPM長は やがて 発表されると 国の 官邸で述べた。
専門家や 国有 企業から 誰でも BKPMに チャティブ・バスリ氏を 代える事が できる。一方、スシロ・バンバン・ユドヨノ大統領は 火曜日に ジャカルタの 官邸で、公式に 新財務大臣 として ムハマド・チャティブ・バスリを 任命した。
就任式には、副大統領 ボエディオノ、閣僚、軍(TNI)提督長アグス・スハルトノ、 警察庁長官ジェンデラル・ティムル・プラドポと 他の 国家職員が 出席した。 政府は投資向上 を切に 願っているのだろう。

バリ島ニュース – 2013年07月

旅行代理店がバリ・アンド・ビヨンド・トラベルフェアのホストに 7月31日
政府が精錬所開発を支持する方針7月30日

日本とインドネシアは珊瑚を移植する 7月29日

アジア開発銀行 個人消費によるインドネシア成長を予想 7月25日

APECは大統領はバリでのAPEC首脳会議の準備と海上有料道路を確認7月23日

APECはインドネシアの優先事項を討議 7月22日

インドネシアコーヒーフェスティバル2013 inジョグジャカルタ7月19日

財務部局と日本FSAが提携に合意 ト7月18日

政府は投資向上のためライセンス規定をカット7月17日

日本はインドネシア国民に対しビザ条件を緩和する 7月15日

燃料価格上昇 観光に影響懸念 7月12日

世界銀行 インドネシアの経済成長目標を下降修正 7月11日

航空輸送が国内観光の開発を促進 7月10日

燃料値上げに対し燃料消費量が増加する 7月04日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.