保全地域に含まれるサーフポイント

保全地域に含まれる バリサーフポイント
INDONESIA TODAY

バリ島は 海アクティビティに対して 保全地域に含まれる バリサーフポイント が大切にしています。バリは長い間、ファンタスティックな ビーチが沢山ある島 として世界中のサーファーから 親しまれてきた。政府は現在、水保全地域 (KKP)として開発から 保護する試みを、人気のサーフポイントの 幾つかを含め バリ州の全てのビーチで 検討中だ。
コンサベーション•インターナショナル (CI)インドネシアと海洋保護区 ネットワークプログラムの マネージャは、開発プロジェクトにより 損傷されない地域を 決定するために サーフィンは保護される 必要があると述べた。もしその地域が 水保全地域に含まれるなら、政府は損傷を 防ぐための管理ができる。地域で 開発制限のルールが あるだろう。インドネシア国際水保全は、海洋に おける地方空間計画に 関する条例起草のため、地方行政により 設立された特別チームに 積極的に 携わってきた。水保全地域の 規定は、条例の 最初の部分だ。

バリサーフポイント

バリサーフポイント, サーフポイント、バリ・サーフスポット、バリは沢山の 有名なサーフポイントを 持っており、バリ島のビーチは高く強い波が あるため、世界のサーファーの メッカとみなされている。バドゥン地方には 24か所のサーフポイントがあり、バリ島の他の 地方にはより多くの ポイントがある。サーファー達と バリの住民は、島全体のサーフポイントの 保護を希望すると 伝えていた。海岸線に沿って、無制限の 開発が継続的にサーフエリアに悪影響を 与えてきた。水保全地域に含めることで、より一層、管理と 開発制限を 実装できる。水環境保全地域は 大まかに、限られた 利用地区と持続可能な 漁業区域と限られた 利用エリアでサーフポイントを 含める希望で、3つのエリアに 分割される。

サーフスポット, 地図、バリサーフポイントマップサーフポイントが 水保全地域の一部になった後、政府は 整備された地域への アクセスの決定を含めてより 良い管理をする必要がある。なので、最近幾人か のサーファーが直面して いるようなビーチへのアクセス 問題はもう起きないだろう。コミュニティエンパワーメントは、この水質保全地域の 中で最も重要な部分だ。プロサーファーは、主に人気の サーフスポットを守り、多くのビーチを 守るための良い ステップである 水保全地域にサーフポイントも 含まれているこのアイディアを 歓迎している。このステップにより、バリは世界で人気の サーフスポットと なっている。次世代とサーファーのため 必要とされているビーチと 沿岸地域からの強力な 管理は、沿岸地域の 開発プログラム 政策決定のプロセスに常に 関係する 必要がある。
サーファーコミュニティとしての 存在は、沿岸地域の 自然と、沿岸地域維持と 自然保護をする 高い責任感に依存している。スランガン島の 埋め立ては地域全体の サーフィンの波を 殺すなど、サーフィンスポットを 含む沿岸地域に深刻な 環境悪化を及ぼしている。スランガン島の 開拓も海流を変え、サヌールビーチから カランガセムにあるビーチまで 急性浸食を引き起こした。ビーチの 海岸線を維持し、さらなる 浸食を防ぐために、防壁は 傾斜した構造の石と コンクリートで作られたが、問題解決には なっていない。
一方、コンクリート構造物と観光開発プロジェクトは、マタハリトゥルビット海岸やギアニャルの沢山のポイントまた、クタのディスカバリーショッピングモール前のサーフスポットは、大人の身長の二倍の見事な波で親しまれていた場所は、今では膝の高さの波になるなど、有名なサーフスポットを沢山破壊している。

バリ島ニュース – 2013年10月

アートセンターバリ展示会はバリと日本の文化関係強化が目的 10月30日
保全地域に含まれるサーフポイント 10月29日
バリ島ホテルと観光情報10月28日
ウミガメ保護教育センター(TCEC) バリのウミガメを保護10月25日
バリ伝統アートと文化10月22日
バリヒンドゥー教 ガルンガンの儀式を祝う10月21日
バリ世界の会合の場10月18日
バリ観光の影響 10月17日
インターコンチネンタルがファミリーリゾートとしてトップ10入り 10月14日
ユネスコはバリのスバック保存を要請 10月11日
バリAPEC首脳会議で七つの合意に成功 10月10日
APEC開催中のためバリの観光客はギリ島へ移動 10月08日
オバマ大統領バリ訪問をキャンセル10月07日
リゾート地としてのロビナビーチ 10月04日
バリ新空港はAPEC代表者を歓迎 10月03日
ミス・ワールド2013はフィリピンのミーガン・ヤングさん 10月01日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.