世界の指導者inバリ

世界の指導者inバリ
INDONESIA TODAY

バリ島は ” The Morning of the World ” として 知られているため、多くの 国から 世界の 指導者たちが 訪れた。この島の 富を 求める商人に 始まり、世界の 宗教指導者たちが 波のように押し寄せ、精神的、芸術的な種を植えた。このことは、バリが 世界で最も 文化的に 活気のある場所になった 理由の一つだ。世界の指導者inバリ なのである。

現在 バリは、政治指導者たちが集う場所となっている。来月、多くの国の 代表者たち が ここで 経済と 世界の 政治問題を 解決するために 再び集まる。最近、他分野の 世界の指導者たち も 文化 や 学会、スピリチュアルヨガフェスティバル 、テニス や ゴルフのような スポーツトーナメント で バリに 集っている。 世界の 有名 企業は、バリは 単なる 会合の場所でなく 彼らの 家でもある。多くの 利益をもたらす家は、チェーン店、ホテル、ヴィラ、スパ、ショッピングモール、スーパーマーケットに 代表される。

世界の指導者たちの 会合が 順調に 進行するため、道路は 整備され、トンネルが 掘られ、空港は 拡大新設され、交通渋滞回避のため 湿地と 海の上に 新しい道路が 建設された。なぜならこれは、バリの人々と 世界の 諸問題を 解決するために 協力する、世界で 最も 力ある人々の 会合だからだ。

世界の指導者inバリ

オバマ大統領、オバマ、世界のリーダーバリ人として、私は ここで 世界の 指導者たちを 見ることが出来 満足している。私は 数時間 閉鎖された 道の バリケードの 裏から、数マイルに 及ぶ 彼らの 車列を 眺めるのが 好きだ。私は 私の島が 彼らの お気に入りの 場所とみなされていることを 誇りに 思う。そのため私は、私たちの 最高の 歌と踊りで 彼らを 歓迎する。私は サービス また ホスト中に バリの 伝統衣装を 身に着け、道路と 新しいトンネルの 石の壁面に バリの モチーフを 彫刻する。私は お供え物を 置き、彼らが 乗車する 車に 聖水を 振りかける。そしてもちろん、私たちは この非常に 大切な お客様を 守るために 最善かつ 最大の セキュリティーサービスを 提供しなければならない。バリ伝統は、お客様は 王様であり、尊ばれ 笑顔と礼儀でもてなす必要があると語っている。

バリミスワールド、ミスワールドコンテストバリ文化は 微笑みと 謙虚さを 伴い、バリ人は 社交的 かつ 世界で 最も 謙遜な人 として 知られている。テロ、経済危機、急速な観光化と 都市の 拡大によって もたらされた 環境問題などの 大災害 にもかかわらず、この島は 安定を 保っている。 さらに カルマの法則は、バリ人が 常に 笑顔で 不利な状況でも 喜びを 保つことが 出来る もう一つの 理由だ。論理や 知的感覚 無しで、彼らは ただ 神だけが その日常を 救ってくれると 確信している。この 伝統は 深遠であり、幾百万人の 訪問者が バリ を訪れる もう一つの 理由とみなされている。 この 世界の 指導者の 会合を 見て、私は 指導者になるように 刺激 を受けた。ある日、私は 重役たちの 間に 座り、学会を 開き、知恵と 霊性を 示し、経済、芸術、一般の 世界問題を 解決することが 出来るだろう。 もしかすると ある日、私は 世界 ゴルフトーナメント で トロフィーを 手にする。または数百万ドルの テニスの 賞を 握る。または、この島の 海岸沿いの 高級 ホテルチェーンを 所有する。もしくは、バイパスで フェラーリ を 自由に 運転している。
一方、勉強しつつ ゴルフ場で キャディーになれたことを 非常に 嬉しく 思う。夕暮れ時、私は 田んぼから 失くなった ゴルフボール を 集めた。この水田は 伝統的な バリの 雰囲気である 緑の 景観を 保つために ゴルフ場周辺に 意図的に 配置されている。 私たちは現在、セキュリティーのため世界の指導者たちを保護するための役人、伝統的な独自の軍隊” pecalang “を所持している。 彼らが世界問題を解決するために働く時、私達自身の指導者になり将来私たちの人生を定め、私たちが彼らの会合から学ぶ事ができますように。

バリ島ニュース – 2013年09月

バリ島でユドヨノ大統領が正式に高速道路を開通9月30日
インフレ率上昇、バリ経済に影響9月27日
バリ島、15カ国の航空機を迎えるングラライ9月26日
国際線到着が新しいターミナルに移動9月25日
バリの自然保護 9月23日
観光のためホテル産業にてバリ文化紹介を義務付け 9月16日
APECのためにングラライ空港改装スピードアップ 9月13日
ミス・ワールド世界大会はインドネシア文化を紹介 9月12日

世界の指導者inバリ 9月10日

バリの低犯罪率 9月09日

バリは海外就労者にソフトローン提供 9月06日

カルマ・ビーチ・ホテル – 海辺の快楽詩 9月04日

バリの新名所 ガルーダ・ウィスヌ・クンチャナ(GWK) 9月02日
LOVEバリ: 観光村としてのサヌール復興 9月32日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.