リージェントバリ サヌールニュース

リージェントバリ サヌールニュース

リージェントバリ サヌールのラグジュアリーリゾートホテル
INDONESIA TODAY

リージェントバリ サヌールのラグジュアリーリゾートホテル が緑豊かな 熱帯風景は、自由奔放な人々に 魅了され訪問者を 集めている。新しいホテルはヨーロッパの裕 福な人々、ハリウッドセレブや 王室のメンバーに対応するために 建設されている。長年にわたり サヌールはグレタ·ガルボ、チャーリー·チャップリン、ジャッキーオナシス、エリザベス·テイラーや 劇作家ノエル·カワードなど、世界的に有名な 公人を歓迎している。それに応じていくつかの 近代的な高層ホテルは 伝統的な村の雰囲気に 与える影響の批判を 受けている。今に至るまで有効の 法律として、バリの建物がヤシの 木の高さまでというものがある。それでサヌールは、未だ不思議な 魅力を持つ隠れ 家的存在となっている。

リージェントバリは 伝統と時代を超えたエレガンスで 魅力的な組み合わせを 提供。バリの美しい東海岸の プレミアムサヌール地区に 位置し、94室ものスイートが ある海辺の リゾートでは、リージェントブランドの モダンな豪華さを 演出している。10ヘクタールのトロピカルガーデンに 囲まれ、リージェントバリには 94室のデラックススイート、 ビーチフロント ヴィラリージェント、 25リージェントレジデンス、スパと2つの レストランであるニアラビーチクラブ& グリルとラヤンラヤンレストランを 備えている。

サヌールバリの新しいホテル

リージェントサヌールホテル, ルームフェアモントサヌールビーチに面したホテル滞在という 体験を提供するように 設計され、各スイートには、30平方メートルもの 屋外プライベートテラスを 併設。宿泊客はプライベートガーデン やビーチを満喫できるのだ。タイからの ブリンクデザイングループは、スイートルームの インテリアをデザインするために 任命された。海岸の風景を 活かしつつ、デザインチームは ウォームグレーと相まって ベージュと茶色のトーンの 素朴なカラーパレットを 選択。青銅、銅と金属仕上げは、質感と 深みをもたらし、スキームを 強化。バリのリゾートで よく見られる木材と テラゾの組み合わせを 使わず、ブリンクデザインは 独自の手法を取り入れた。床は手作りの 施釉セラミックタイルを 含みながら、きらめく海に触発され、バスルームの 壁には、研ぎ澄まされた 地元の大理石を使用。手作りシェルの エンボス壁は船乗り がテーマで、オーダーメイドの クラフトマンシップを 強調している。

フェアモントサヌール, リージェントサヌールインテリアを担当したブリンクデザインスイートはリージェント·レジデンス、リージェント·スパとニヤラビーチクラブ&グリル、ハーシュ・べドナー・アソシエイツ・シンガポール、公共空間やラヤンラヤンレストランを監督。他の場所は現地企業のゲニウス・ロチ・ジャカルタが担当、リージェントヴィラ、キッズクラブの内装をデザインした。協調的、創造的な精神は、現代バリの伝統に敬意を払い統合されたデザインを制作。元々は王室の​​ための伝統的なバティックパターンを使用。

各ヴィラには、カスタムメイドの家具、ハンドメイド備品、地元の職人によって生産された個々の石と木の部分を備えています。これらのパーソナライズされた作品は、控えめな高級感を演出し、プライベートでアットホームな雰囲気を宿泊客に提供する。リージェントホテルズ&リゾートの社長は、贅沢な快適さを提供することを約束していると述べた。建築家やインテリアデザイナーの世界クラスのチームは、バリの豊かな文化に敬意を払い、世界で最も目の肥えた旅行者のニーズを満たしている絶妙なリゾート地を創り上げた。

2014年初めにすべてのリゾート、スイート、レジデンスは一般公開された。快適な休暇、静かな海辺を探している人にとってリージェントバリリゾートは 正しい選択だと言えるだろう。

バリ島ニュース – 2014年02月

バリナショナルゴルフリゾート(2013年の改装後バリ最高のゴルフコース) 02月17日
バリ・ビヨンドトラベルフェアは観光プロモーションに確定 02月14日
バリは選挙を迎える準備をする 02月13日
トランスバス・サルバギタはバスを待っている 02月11日
ベノア港はクルーズ船のハブ港になる 02月10日
リージェントバリ サヌールのラグジュアリーリゾートホテル02月07日
インドネシアの日本料理 味と安全なメニューに焦点02月06日
バリは貧しい住民のためにインターナショナルスクールを拡大 02月03日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.