バリトップスパとウェルネスセンターはアジアスパアワードにノミネート

バリトップスパとウェルネスセンター はアジアスパアワードにノミネート
INDONESIA TODAY

バリスパとウェルネス の天国として知られるバリにある、多くのスパ業界の 施設と療養についての 国際的認識は、スパ産業の中心として 成長している島へ価値ある 賞を付与する ことだろう。スパとは、心と身体と 精神のリラクゼーションを 促す専門的で様々なサービスを通して、全体的な癒しを 目指すものである。バリ独特の 文化と伝統は、有意義で 発展過程にある スパ環境の理想的な 基盤を提供している。トゥリ・ヒタ・カラナ(繁栄の3つの源)はバリヒンズー教の 哲学と日常生活の 原則の基盤である。これは生き方であり、考え方ではない。この包括的な 哲学は、精神的、神と調和のとれた 関係、相互関係、実際の環境を 通して平安や幸福を 目指している。生活のバランスを 目標にして、トゥリ・ヒタ・カラナは スパ精神と心の 燃料、バリスパ思考、ウェルネスプロを 実現した。
アジアで有名かつ 威厳あるスパ雑誌は、2013アジアスパアワードの 幾つかの部門の中に バリのスパ経営者をノミネートした。 この賞は10部門から 21部門に進化 しており、業界のトップリーダーに よって評価される。賞は候補者を 確立し、受賞者は一様に 各分野の美容追及のための 熱意や努力に対して 祝福されると、アジアスパ委員会が 表明した。

バリトップスパ

バリトップスパ, アジアスパ, アワードにノミネート評価される賞に 偏りはない。スパはノミネートされるために 選出され、15人の専門家は勝者を選ぶ。アジアスパアワード を勝ち得るためにスパは、ノミネートされた部門の中で 専門性、革新性、ケアの質とサービスを 審査員に印象付ける必要がある。候補者の質に対する 追加制御として、アジアスパ雑誌チームはふさわしい地位を 付与できるよう彼らの経歴調査を行った。

2005年に創設されたアジアスパアワードは、アジア太平洋地域でのスパ品質と革新のための方針を定めた。現在の健康問題と将来の革新、また過去や歴史におけるアジア伝統の中心産業として、この賞は地域のスパ産業を反映する。

ウブドスパ、ベストバリスパ、バリスパ、バリトップスパバリとジャワからノミネートされたアジアスパアワード候補

スパオブザイヤー(東南アジア·太平洋)
カルマスパ、カルマカンダラ、バリ
メサスティラ、メサホテルズ&リゾート、中部ジャワ
ルメードゥスパ、セントレジスバリリゾート、バリ
テルムスマリンズバリ、アヤナリゾート&スパ、バリ

デイスパオブザイヤー
マーサティラセンタークニンガン、南ジャカルタ

ニュースパオブザイヤー
コクーンメディカルスパ、バリ
ダラスパ、アラヤウブド、バリ
ムリヤスパ、ザムリヤ、ムリヤリゾート&ヴィラズヌサドゥア、バリ
リージェントバリスパ、リージェントバリ、バリ

スパキュイジーヌオブザイヤー
コモシャンバラエステートコモホテルズアンドリゾート、バリ
フィヴェレメント、プリアヒムサ、バリ
カルマスパ、カルマカンダラ、バリ
プリガネーシャ、プリガネーシャヴィラ、バリ
テルムマリンスバリ、アヤナリゾート&スパ、バリ

バリ島ニュース – 2013年11月

海洋観光のための保護区 11月28日
ウブドライターは地元観光産業を向上 11月27日
地元コーヒーを国際ホテルに浸透させる努力11月26日
インドネシアの抗議団体とバリへのオーストラリア人観光客 11月25日
バリは経済安定を維持する必要がある 11月22日
ヒンドゥー団体 寺院への観光客のアクセス制限を支持 11月21日
バリへの外国人観光客 11月20日
バリ挙式の場として大人気 11月15日
オーストラリア人観光客はバリの到着口を風靡する 11月14日
バリトップスパとウェルネスセンターはアジアスパアワードにノミネート 11月12日
芸術と文化と環境意識を促進するヌサドゥアフェスタ 11月11日
コモド空港へガルーダ・インドネシア新ルート 11月07日
バリはアジアのスポーツ観光に任命される 11月06日
バリ・オーガニック・ファーム 11月04日
ブサキ寺院とアグン山は常に神聖でなければならない 11月01日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.