バリは世界の会合の場

バリは世界の会合の場
INDONESIA TODAY

アジア太平洋経済協力(APEC) サミットが 先週 成功を 収め、今バリでは 近々 行われる 世界規模の 会議 のホストと しての 準備を している。マデ・マンク・パスティカ知事は、APEC サミットのよう な国際会議を 組織できたことは 我々にとって 貴重な 経験 となった、と述べ る。APEC サミットは バリに 大きな 良い影響を 与えた。というのは、サミット 開催に 伴っ て多くの インフレ 計画が 実施され、現地 住民に 仕事の 機会を 提供 でき たからである。
この 数週間 にも バリは 様々な 会議の 場 となる。世界文化 フォーラム、政府の インターネット使用についての 国際会議、バリ民主 フォーラム、世界 貿易機関 会議と 続く 予定だ。バリは世界の会合の場 として 選ばれることが 多く なってきているので ある。

バリ 観光産業

バリ会議場、バリ国際会議、観光バ リヒンドゥー教徒 トリ・ヒタに 国連 ( PBB ) が 理解を 示してくれたことも バリ人 に とって 名誉 あることであった。というのも これは 環境 維持開発のための 古代 ヒンドゥー哲学だからである。トリ・ヒタ・カラナとは、人間と 神 (パラヤンガン)、他の 人間 ( パウォンガン )、環境 ( パルマハン )の協調関係の ことであ る。この概念は バリ観光 において 引き続き 重要な ものであり、バリは 今 観光産業に 力を 入れている。アジア地域 ツアー、ヨーロッパなど からの 観光に 備えるため である。

バリ 観光産業  ASEAN 市場に 移行

ここ 数年で 急成長した ASEANでの 観光市場に バリ 観光産業は 注目している。観光客は すでに シンガポール や マレーシア、ブルネイ・ダルサラーム、タイ、カンボジア、ミャンマー、ベトナム、フィリピンの ASEAN 加盟国の 島々に 流れていっているという。
バリ観光、バリ島アジア観光客、アジア観光客ASEAN 加盟国から 訪れる 観光客が、観光産業 において 各国 ライバル 同士 であるにもかかわらず 増加の 傾向に あると 予測 されている。12月 には フィリピン と マレーシア への ロードショー プロモーションが 始まる。プロモーション活動 は 円卓 会議、ビジネス 会議という形で 行われる。この円卓会議によって、参加者は ライバルの ビ ジネスと 技量をより 知ることが できる。
バリ観光協会の 一つ バリバグース は、ASEAN 加盟国の プロモーションは 普通 各人で 行われると 述べる。 旅行会社は各々 自分たちで 市場への 道を 開き、少しの 収益を 上げる。限られた 人的 資源と 資金資源による 市場 拡大 というのは 効果的 ではない。そのため バリバグース は 県や 行政区、バリ観光促進団 (BPPD) や 観光と 創造的な 経済省からの 支援を 願っている。
ASEAN 加盟国は すでに バリ観光成長へ たいへん 貢献 してくれた。ASEAN 加盟国の 例えば シンガポール、マレーシア、タイは バリ 経済効果に 一番 貢献した 10の 市場に おける グループ となった。 観光 5部門であ る MICE ( 会議、 奨励、 会談、 展示会) 、運動、娯楽、シルバー( 主に 年配者の 観光客 狙い )、創造的な 観光に 焦点を 置くという。
バリ 観光省省長 は、ASEAN 加盟国 からの 観光客は 上 半期で 21万9137人、バリ を 訪れた 全 観光客 179万804人の 実に 12.24%にも 達したと 述べる。ASEAN 加盟国の 中でも シンガポール と マレーシア からの 観光客が 一番 多い。

バリは世界の会合の場 としてますます発展し、観光業にも変わらず力を入れ行くのである。

バリ島ニュース – 2013年10月

アートセンターバリ展示会はバリと日本の文化関係強化が目的 10月30日
保全地域に含まれるサーフポイント 10月29日
バリ島ホテルと観光情報10月28日
ウミガメ保護教育センター(TCEC) バリのウミガメを保護10月25日
バリ伝統アートと文化10月22日
バリヒンドゥー教 ガルンガンの儀式を祝う10月21日
バリ世界の会合の場10月18日
バリ観光の影響 10月17日
インターコンチネンタルがファミリーリゾートとしてトップ10入り 10月14日
ユネスコはバリのスバック保存を要請 10月11日
バリAPEC首脳会議で七つの合意に成功 10月10日
APEC開催中のためバリの観光客はギリ島へ移動 10月08日
オバマ大統領バリ訪問をキャンセル10月07日
リゾート地としてのロビナビーチ 10月04日
バリ新空港はAPEC代表者を歓迎 10月03日
ミス・ワールド2013はフィリピンのミーガン・ヤングさん 10月01日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.