バリの小産業製品輸出量は12.69%増加

バリの小産業 製品輸出量 は12.69%増加
INDONESIA TODAY

中央統計局(BPS) 地域事務所の データによると バリの小産業 製品輸出量 は12.69%増加。デンパサール-バリは、今年の 最初の5ヶ月間で、 77,580,000点を 輸出し、12.69パーセント 上昇した。小産業は、今年の 1月から5月の間に、US$216,920,000の 総輸出収益に 対して36.7パーセントの 貢献をした。バリから 輸出された小産業製品は、プラスティックの 手工芸品、履物、繊維、衣類、魚の 缶詰などが 含まれている。繊維と 衣類は、魚の缶詰に 続いて小産業輸出から 得るバリの収益に 対して大きな 貢献をした。
今年の最初の 5ヶ月間、バリ繊維と 衣類の輸出は、US$60,650,000に 達し、昨年の同時期 よりも、36.46パーセント 上昇した。魚の缶詰は、US$890万となり、昨年の 同時期より30.52パーセント 減少した。履物の 輸出は、US$1,070,000相当となる 195,808足組、また バックは、US$1,070,000相当の 195,808個に 達した。繊維と 衣類は、米国、マレーシア、日本、オーストラリア、シンガポール、香港、ヨーロッパ諸国へ 輸出された。

バリの小産業製品輸出量は12.69%増加

ホーム・インダストリー, バリの小産業製品輸出量以前 中央統計局(BPS)は、世界市場が 抱えている不況にも 関わらずバリの 輸出は上昇を続けていると 述べた。インドネシア国内市場販売からの バリの外貨収入は、世界的に 有名なリゾート島への観光客の 増加に伴い上昇している。

現地のバリ彫刻の輸出

2013年の 最初の5ヶ月間に バリは、US$50,470,000相当の 地元芸術家による 彫刻とお土産用の 木材手工芸品を 輸出した。この分野の 収益は昨年同時期に 比べて35.18パーセント上昇し、US$37,340,000に 達した。目立った 増加も出荷台数との 兼ね合いがあり、彫刻と 様々なお土産用の 木材手工芸品は、2012年の 最初の5ヶ月間の、20,860,000台から、今年 同時期には、34,200,000台 となり、63.95パーセント 上昇した。木材手工芸品は、 US$216,920,000獲得した バリの輸出総額の、23.27パーセント 相当の貢献をした。52.67パーセントの 彫刻はマレーシアへ、14.61パーセントは 米国へ輸出された。

バリ島ニュース, バリ・ホーム・インダストリーその他の 輸出は、フランス(3.06パーセント)、英国 (2.79パーセント)、スペイン(2.31パーセント)、 日本(2.20パーセント)、ドイツ(2.04 パーセント)、オーストラリア(1.80 パーセント)、シンガポール(0.38 パーセント)、香港(0.03パーセント)へ送られた。他の 国々へも、18.13パーセント 輸出された。

ベノア港は、輸出の 52.72パーセントを 処理し、残りは 東ジャワ、中央ジャワ、ジャカルタの港を 通して 発送された。

バリ島ニュース – 2013年08月

インドネシア 森林警備増員の必要 8月26日
バリはE-ツーリズムサミットのホストになる 8月23日

キンタマニ-バリ、地域密着型の観光 8月20日

バリ 不法入国の通過点と化す 8月19日

バリの小産業製品輸出量は12.69%増加 8月16日

バリの若者はウブドの田園に環境コンサートのため集合 8月14日

バリのギリマヌック港―帰省者と観光客で大混雑 8月13日

レバラン期間のバリ島 8月07日

バリ料理とガムラン伝統音楽 観光促進に期待8月06日

バリは帰省者へサービス、イドゥルフィットリー準備8月05日
APEC バリの経済成長を促進8月02日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.