ガルーダ・インドネシア は世界の航空会社ベストリストに入った

ガルーダ・インドネシア は世界の航空会社ベストリストに入った
INDONESIA TODAY

交通手段は 旅行中の 大切な 要素で、飛行機は 長距離 旅行を 楽しむ際の 選択肢の 一つだ。十数の 航空会社は、長距離路線を 提供している。しかし、全ての 航空会社が 同じ サービスを 提供してるわけでは 無い。それでも 多くの 航空会社は、可能な限り乗客へ より良いサービスを 提供するために 競争している。最近、ウェブサイト Businessinsider.com が世界で より良い サービスを 提供している いくつかの 航空会社を 発表した。その中の 一社に 含まれたのは インドネシアの航空会社、 ガルーダ・インドネシア だ。その評価は、シートの 安全性、飛行中の エンターテイメント、機内の 清潔さ、提供される 機内食の質、客室乗務員による サービス に基づいており、最大 100ポイント で評価される。また、他の 評価は、2013年 2月15日 から 4月15日の 期間中の 航空会社の 定時性を 記録した Flightstats.com によって 提供された。
リスト入りした 航空会社は 以下の通り。

シンガポール航空

ガルーダ、インドネシア、ガルーダインドネシアシンガポール航空の運航乗務員は、すべての乗客を気遣い、敬意を払うように訓練されている。この事は、シンガポール航空と他の航空会社を異ならせている。さらに、この航空会社は、シートの安全性、機内の清潔さ、飛行中のエンターテイメントで評価された。
エティハド
エティハド航空は、10年間、アラブ首長国連邦に拠点を置いている。この航空会社は、過去4年間で急速に成長している航空会社と呼ばれており、エティハドも、ワールドトラベルアワード賞を指導する会社である。
ガルーダインドネシア, 飛行機キャセイパシフィック航空
この航空会社は、香港に拠点を置き、機内エンターテイメントで100点満点の評価を獲得した。
ルフトハンザ
ルフトハンザは、デュッセルドルフ、フランクフルト、そしてドイツのミュンヘンに拠点を置く、欧州最大の航空会社。近年激化する航空業界の競争の中で、この航空会社は、良い評判を受けているが、エコノミークラスとビジネスクラスのサービス向上を努力している。
ガルーダ、インドネシア、ガルーダインドネシアのスタッフスタッフ, 日本航空
日本航空は、日本の4地域に拠点があり、世界各地で103のルートを提供している。この航空会社は、障害があるボーイングドリームライナー旅客ジェット旅客機の最大のバイヤーの一社である。会社側は、再び運航出来るように航空機を変更する。
トルコ航空
最近の数カ月間、コービー·ブライアントとレオメッシによって注目を集めた宣伝広告で積極的な影響を与えた。この航空会社は98カ国、221の空港に飛行した。
南アフリカ航空
アフリカ大陸の航空会社のオペレータは、ヨーロッパ、アメリカ、アジアの航空会社と比べ少し劣る。南アフリカ航空は、38都市に就航している。この航空会社の拠点は、南アフリカのヨハネスブルグにある。サービス面でこの航空会社は、エコノミークラスの乗客に機内食、機内エンターテイメントや座席の安全性に感銘を与えた。
大韓航空
大韓航空は、6大陸への飛行ルートを持っている。評価の中で、この航空会社は、すべてのカテゴリーで一定のレベルを獲得した。この航空会社は、機内食の食材確保のために独自の農場を所持している事が明らかになった。
ガルーダ·インドネシア
ガルーダ·インドネシアのルートの大半は、アジア、オーストラリア、中東である。かつて一度安全ではないとみなされ、2007年から2009年の間に欧州連合(EU)への飛行禁止を受けていたが、多くの乗客はガルーダインドネシア航空を利用した際、良い印象を受けている。
ANA(全日空)
ANAは日本で最大の航空会社であり、1月に着陸に失敗したボーイングドリームライナー2機のオペレータだ。評価の中で、各カテゴリーで満点を取得していないにもかかわらずこの航空会社はリスト中で最高の4番目に入った。
カタール航空
カタール政府は、この航空会社の50%ほどの株式を所有している。カタール航空は、機内サービスで、シートの安全性と国際線の無料ドリンクを提供している。
ヴァージンアメリカ
ヴァージンアメリカは、米国の西海岸と東海岸の長距離ルートを提供している。この航空会社は、アップルの創始者スティーブ·ジョブズに敬意を表して”Stay Hungry, Stay Foolish”艦隊の一つの名前を与えた。このことも、アップル製品を楽しむ乗客に大きな感銘を与えている。

バリ島ニュース – 2013年05月

グリーンピース「虹の戦士号」、インドネシアに再航行5月31日
インドネシア家具の輸出成長る5月29日

インドネシア経済は強さを維持する5月28日
セイル・コモドとその長期的利点5月27日

儀式と文化の中のバリダンス 5月24日

インドネシアの石油とガスは投資家にとって魅力的 5月21日

バリで2013ミス・ワールドのコンテスト 5月20日
バリ島観光旅行成功を陰で支えるバリの女性たち 5月17日
バリの知事選挙5月15日
BNIは山口フィナンシャルグループと提携を結ぶ 5月14日

ガルーダ・インドネシアは世界の航空会社ベストリストに入った 5月13日
インドネシアへの観光客が増加 5月09日
バリマラソンへの準備 5月08日
日本 災害教育協力をオファー 5月07日
保健省はH7N9ウイルスを防ぐために空港にサーマルスキャナを取り付ける 5月06日
ロンドン・コーヒー・フェスティバルとルアックコーヒー市場発展におけるインドネシア 5月04日
 シティ・リンク2013年に乗客780万 5月02日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.