インドネシア中央銀行 新総裁アグス・マルトワルドジョ

インドネシア中央銀行 新総裁アグス・マルトワルドジョ
INDONESIA TODAY

インドネシアの 衆議院委員会(DPR RI)のメンバーは、来る5月に 引退する ダルミン・ナスティオン氏の 代わりに、2013年 から 2018年の 期間の インドネシア中央銀行 新総裁として 財務大臣 アグス・マルトワルドジョ を承認した。銀行業務の責任委員会XIの以前の 議会の成員は、インドネシア銀行(BI)新総裁は 14の問題、つまり インフレの制御、ルピア為替の 安定、銀行業の 開発、現実的分野のための 調和と 支払いの 効率的な システム作りを 優先させなければならない と述べた。インドネシア銀行 総督としての 地位に就く 以前、アグス・マルトワルドジョ氏 は 既に 銀行業分野で 様々な、つまり 全国銀行協会会長(Perbanas)と 国有銀行協会 会長 としての立場に 就いていた。最初の課題はインドネシア銀行の課題と関係して、確実な 新金融サービス機関(OJK)の建設を整え、金融サービス機関の 存在により インドネシア銀行は マクロプルーデンスの 問題対処に 焦点を当て、そして 銀行監視と 規制は 行わない。

新しい インドネシア中央銀行総裁 のための挑戦

アグス, マルトワルドジョ, インドネシア銀行の取締役第二の課題は、財務大臣、金融庁長官及び 預金保険庁(LPS)のトップと 共に インドネシア銀行総裁は、金融システム安定化フォーラムを 通じ て金融システムの 安定を 維持するための 責任を 負うことになる。新中央銀行総督として アグス・マルトワルドジョ の 選挙は、国内経済と 中央銀行国内銀行業の 理解向上に 積極的な 刺激を もたらすだろう。積極的な 刺激の 投資状況は 明るくなると 考えられている事と、インドネシア銀行は 業界への 理解を 向上できると 期待されている 銀行業界出身の アグス氏による。

インドネシア銀行の 新しい トップが 直面している 課題 について、旧 インドネシア銀行総裁 ダルミン・ナスティオン は、新しく 選ばれた インドネシア銀行総裁 が 今後 5年以内に 行うべきである 沢山の 宿題を 期待している。新総裁によって 達成される 宿題の 中には、インフレ会議の 目的、現地 ルピア為替 通貨、決済システムと 民間への 包括的な 金融が 含まれている。確かな 将来への 開発は 経済と ルピアの 安定に 影響を 及ぼす。インドネシア銀行は 通貨の 変動を 安定させるための 正確な 戦略を 持っている。インドネシア中央銀行新総裁, インドネシア銀行ルピア の変動は、インドネシアの 貿易収支と 輸出 と 輸入 に影響を与える 十分の 感度を持っている。ルピアの 安定性を 維持する 必要がある。

中央銀行の 指導と その選挙のための 理想の 成績は、インドネシア銀行の 成績と 国内経済のための 刺激を 創りだすことに対して 積極的な 影響を与え、インドネシア銀行 新総裁 は金融と 銀行業で プラスの 実績を持つよう 期待されている。なぜなら、インドネシア銀行を 指導するための 理想の形態だからだ。インドネシア銀行 新総裁は 税金システムの 改善と、悪い税金の 役所から 国家機関関係者を 一掃 することにより 財務省の 中の 問題を 解決する 勇気を 持っている。彼は、税務部門の 省庁が 直面している 問題解決に 勇敢である。マクロプルーデンスの 観点から、インドネシア銀行は、財政問題に対処する。結局のところ、現在の国債書は、財政政策と関係しているインドネシア銀行の金融商品だ。このマクロ経済の側面のほかに、インドネシア銀行新総裁も、特に銀行部門では、ミクロ経済の分野で力を持っている。また、インドネシア銀行と金融サービス機構(OJK)は、将来的にはマクロプルーデンス政策の分野で相互に関連していく。銀行家としての経験を通して、マクロ政策からミクロ経済分野への影響を見ることで大きな助けになっていく。

バリ島ニュース – 2013年04月

海上高速道路、地下トンネル、空港プロジェクト 2013年6月に完成 4月30日
バリで海草シンポジウム 50カ国が出席 4月29日
ジャカルタ観光 その2 4月27日
ジャカルタ観光 4月26日
アメリカとオーストラリア軍 バンドゥン製の弾薬を使用 4月25日
政府が3つのガソリン値上げ指針を準備 4月22日
インドネシアとデンマーク協力関係強化 4月19日
シティリンク ガルーダインドネシア傘下の格安航空 4月18日
日本からの投資簡易化 -日本はインドネシアにとって重要-4月17日
パリマラソンでインドネシア観光をアピール 4月16日
インドネシアの若い世代 外国語習得に意欲 4月15日
インドネシアはスペインの注目の的 4月11日
2014年のインドネシア経済成長目標は6,9% 4月10日
インドネシア中央銀行新総裁アグス・マルトワルドジョ 4月09日
米国フランチャイズ10店はインドネシアの新フランチャイズ規制に入る 4月08日
ハイレベル•パネル25から27バリ2013年3月 4月04日
バリ文化と観光は経済投資を促進する 4月03日
インドネシアのスマトラ島とカリマンタン島(ボルネオ島)における野生のオランウータン 4月01日

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.