インドネシアとドイツ の二国間協議

インドネシアとドイツ の二国間協議
INDONESIA TODAY

インドネシアとドイツ 2国間協議のため スシロー・バンバン・ユドヨノ(Susilo Bambang Yudhoyono)大統領 は3月3日 から 6日 までの 3日間、実務訪問 でドイツ、ベルリンの テゲル国際空港に 到着した。国家元首 は アニー・ユドヨノ(Ani Yudhoyono)大統領婦人を 伴い、およそ16時間の 飛行の 後、ドイツ連邦共和国 インドネシア共和国 大使 エディー・プラトモ(Eddy Pratomo)に迎えられ、現地時間20時30分頃に ベルリン に到着した。大統領に 同行した 大臣は、メンル・マーティ・ナタレガワ(Menlu Marty Natalegawa)外務大臣、副国防省 スジャフィリー・シャムスディン( Sjafrie Syamsuddin)、産業大臣 MS・ヒダヤット(MS Hidayat)、メンダ・ギタ・ウィルジャワン(Mendag Gita Wirjawan)と 他の 高官だ。これに 先立ち、国際関係分野の 大統領特別顧問、テウク・ファイザシャー(Teuku Faizasyah)は この訪問は 二国間の 関係向上の 一つだと語った。

ドイツ訪問中、大統領は ドイツ連邦共和国大統領と ドイツ連邦共和国首相 アンゲラ・マルケル(Angela Merkel)と 二国間 協議を行う。この 二国間協議 は 2012年 7月10日 にジャカルタで 大統領と ドイツの 首相によって 打診された パートナーシップの フォローアップを 討議する。その他に、経済分野の 協力関係( 貿易、投資、開発 )保健、教育、研究と 技術、防衛産業などを 討議する。また、食糧安全保障、エネルギー安全保障、輸送を 議論する。ドイツ首相との 二国間協議の 機会に、インドネシア・ドイツ・アドバイザリーグループ ( IGAG )の メンバーになる 二国の 人たちが 発表されます。大統領も 元ドイツの 大統領ホルスト・ケーラー(Dr Horst Kohler)、外務大臣 Y・M・ギド・ヴェスターヴェレ(Y. M. Dr Guido Westerwelle)ベルリン市長Y・M・ヘール・クラウス・ヴォーヴェライト(Y.M. Herr Klaus Wowereit)の表敬訪問を受ける。ドイツ滞在中、大統領はドイツ首相と共に 国際観光展(International Tourism Bourse ITB)を 計画する。その 観光展の なかで インドネシア は パートナー国に なります。また、大統領は ビジネスフォーラム に出席し、複数の ドイツの 有名企業 CEO と顔を合わせ、インドネシアのディアスポラ・コミュニティと 会う 予定だ。

インドネシアとドイツの間の二国間

インドネシアのドイツの協力, インドネシアドイツドイツ訪問と関係して、大統領はインドネシアとドイツ政府はジャカルタ宣言の中で記載された、二国間の包括的な協力関係の同意実施を今後も推し進める。そのジャカルタ宣言は2012年にドイツのアンゲラ・メルケル首相がインドネシアを訪問した際、首相とユドヨノ大統領によって署名された。両国の間で同意されたものを実現するいわゆるジャカルタ宣言は、マルケルがインドネシアを訪問した昨年7月に発行された。国家元首は、両国間の協力は重要な意味と各地域における両国の経済能力に留意する機会であると語った。二国間関係は今後も発展し、協力とこのパートナーシップはとても重要であり、ドイツはヨーロッパで最大の経済国、世界で4番目に大きい経済大国であることを認識する。一方インドネシアは、東南アジアで最大の経済国、世界では15番目だ。ヨーロッパが危機に直面した時、ドイツは耐えることの出来た唯一の国であり、今はその地域経済の主格となっている。

インドネシアとドイツ、関係、インドネシア・ドイツそれゆえ、大統領によると5つの分野に加えて、ジャカルタ宣言の中で同意している3つの分野で協力組成を実践するのは大切だ。その分野とは、経済、教育、研究、技術、医療、防衛産業である。さらに3つ、つまり、食糧、エネルギー、輸送の分野だ。それ以前はその実務訪問は二国間の関係向上の一つとして行われた。ドイツへの訪問期間中、大統領はドイツ連邦共和国の大統領とドイツ連邦共和国のアンゲラ・メルケル首相と二国間協議を開催する。二度目のその二国間協議は2012年7月10日にジャカルタで大統領とドイツの首相によって打診されたパートナーシップのフォローアップを討議する。その他に、経済分野の協力関係(貿易、投資、開発)保健、教育、研究と技術、防衛産業などを討議する。

バリ島ニュース – 2013年03月

国際海藻シンポジウム-バリ島のヌサドゥアで大きな会合 3月29日
電気料金の値上げと、4,310億ルピアで国電は海底ケーブルプロジェクトを構築する 3月27日
インドネシアの観光経済産業大臣は、イギリス、デンマーク、アイルランドで商業について討議する 3月26日
27カ国はミレニアム開発目標の修正をバリで討議する 3月25日
インドネシアは世界最大のココアとコーヒー生産プロデューサー 3月22日
インドネシアはASEAN-OSRAP のホストに選ばれる 3月21日
クリスティアヌ・ロナウドはインドネシアでマングローブ大使になる 3月19日
インドネシアと東ティモールは保健医療協力を延長する3月18日」
インドネシアとイラクの二国間協力の進展 3月16日」
ベルリン国際観光展でセールスマンと仲介者しての大統領 3月14日」
マレーシアの国境紛争 3月08日」
インドネシアとドイツの二国間協議 「2013年3月07日」
インドネシアは観光業の発展とベルリン国際観光展の主催者になることを望む 「2013年3月04日」
インドネシアのルワックコーヒー 「2013年3月01日」

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ

Sorry, comments are closed for this post.