バリ – インドネシアの入国 ビザ、通貨、季候情報

バリ – インドネシアの入国 ビザ、通貨、季候情報

バリ島インドネシア入国出国
イミグレーション  ビザ 通貨 気候 情報

バリ島 インドネシア 入国 出国 あるいは イミグレーション 入国 ビザ 気候 情報 などが お知らせいたします。

木トラベル情報 木

バリ島基本情報
バリ島旅行情報
バリ島への出入国

バリ島 旅行 情報

バリに 旅行する 前に 一度 読んで おきましょう。

・ パスポート
インドネシアに 入国 するには、 パスポートの 残存 期間が 6ヶ月 以上 プラス 滞在 予定
期間 以上 必要 になる。

・ 入国 ビザは
インドネシアの法 律が 変わりまして、 2017年 より 169国が フリー 観光ビザ となります。
日本人も 含めて 30日間 フリー 観光ビザで 提供され 気軽に 入国 してください。
仕事や ビジネスの 目的の 方は 日本にある インドネシア 大使館に ビジネス ビザを お問合せください。

・ 時差
日本と バリの 時差は -1時間。 時差 ボケに 悩まされる 心配はない。 また ジャワ島は さら
に- 1時間の 時差がある。 日本との 差は -2時間 となる。 ジョグジャカルタ・ ジャカルタな
どに 旅行に 行かれる 方は お間違えのない ように。

・ 気候
季節は 雨季と 乾季に別れる。

乾季
4~10月は 東からの 季節風の 影響で乾季 となる。 ほとんど 雨は降らず、 湿度も あまり
高くない。 行動が しやすいので、 旅をするには ベスト シーズン といえる。 またこの 時期海
の 透明度が とてもよいので、 ダイビングなど マリン スポーツには 最適です。 7~8月は 朝晩が 冷え込みます。

雨季

11~3月は 西からの 季節風の 影響で 雨季となる。 1日に 数回の スコールがあり、 激し
いときには 2・ 3時間で 道路は 洪水・ 川は氾濫という 状態になる。とくに、1~2月は雨
が 激しくなる。 しかし、 スコール以外の 時間は 晴れている ときが 多いので、 1日中雨とい
うわけ ではない。 この時期が 丁度 果物の 収穫の 季節と なるので、 おいしい 南国の フル
ーツを 口にすることが 出来る。 なお、 乾季から 雨季・ 雨季から 乾季といった 季節の 変わり目は 異常に暑くなる。

服装
年間を 通じて暑いので、 基本的には Tシャツ 短パンなど 日本と 同じ夏服でよい。 通気性が 良くて、 カジュアル
な 格好が ぴったりです。 しかし、 乾季の朝晩や 内陸の方に 行ったときなど 冷え込むとき があるので
、長袖 シャツかトレーナー 一枚はあったほうが いいでしょう。 日本よりも 日差しが きついので、 日焼けの 予防と サングラスは 必需品。

・通貨
海外 旅行をする際に 面倒なのが、 日本円から 現地 通貨への 換算。 特にインドネシアルピア (Rp)は
単位が 大きいので、 慣れるまでが とても大変。 最低 限必要な 通貨の 種類は 覚えて おきましょう。
Rp500(コイン)     =約5円
Rp1,000(コイン・お札)=約10円
Rp5,000(お札)    =約50円
Rp10,000(お札)   =約100円
Rp20,000(お札)   =約199円
Rp50,000(お札)   =約495円
Rp100,000(お札)  =約990円
(*¥1=Rp101での計算です。)

・チップ
基本的に チップの 習慣はありませんが、 何か 御礼をしたいとき・ 感謝の 気持ちを 表したいときに
渡してみましょう。 大体 Rp10,000~Rp50,000(100円~500円位)
大型 ホテルや レストランで 全ての料金が 21%税金と サービス料が 加算されますので、
その際に チップが 不要かと思います。

・トイレ
ホテル・ レストラン・ 空港では 普通の 洋式トイレが ほとんどだが、 田舎の方や 安いレストランなどに
行くと 和式トイレの ようなしゃが みこんでする バリ スタイルの トイレになる。 バリスタイルの トイレには
紙がなく、 また流す 水もトイレの隣に 付いている 水貯めから 水を汲み流す 事になります。 トイレ用の 紙
は必ず 携帯 しておきましょう。
・飲料水
水道水は飲まない事。一度沸騰させた水かミネラルウォーターを飲むようにしましょう。
また、飲み物に入っている氷には注意が必要。場所によってはお腹をこわす事も。

バリ島オプショナルツアーとアクティビティ